Barely Last – Colour Coded/Romaji 4 Member ver.

  • Kamiya Saki / カミヤサキ
  • Yamamachi Miki / ヤママチミキ
  • Yumeno Yua / ユメノユア
  • Can GP Maika / キャン・GP・マイカ

光があるだけましかな hello
目にもの見せる気力ないよ
光の中はね暖かいよね
いつまでも入れないよ ナイ未来
Hikari ga aru dake mashi kana Hello
Me ni mono miseru kiryoku nai yo
Hikari no naka wa ne atatakai yo ne
Itsumademo hairenai yo nai mirai

なんで? 学習もせず
バカな事繰り返して
失えば思い出して
僕はわかっているはずだね
Nande? gakushuu mo sezu
Bakana koto kurikaeshite
Ushinaeba omoidashite
Boku wa wakatteiru hazu da ne

ちくしょう 大事なことだけ抜け落ちた感情
見せかけの強がりじゃ 間違い 自暴自棄さ
いっそ 涙見せたままあなたの元へ
羨ましい 楽しそう。。。みんな
僕だけ壊せそうもない
Chikushou daijina koto dake nukeochita kanjou
Misekake no tsuyogarija machigai jiboujikisa
Isso namida miseta mama anata no moto e
Urayamashii tanoshisou minna
Boku dake kowasesou mo nai

あーあ また繰り返すありきたりカラー
[わからないよ] 笑い声を消そう
光のある方に行くのも怖い
胸を張る・笑う・未来・ナイ
Ahh Ahh mata kurikaesu arikitari KARAA
“Wakaranai yo” waraigoe wo kesou
Hikari no aru hou ni iku no mo kowai
Mune wo haru warau mirai nai

ほらね? バカにされて
本当ダサいな自分が
何回も思い出して
胸が苦しくなるんだ
Hora ne? baka ni sarete
Hontou dasai na jibun ga
Nankai mo omoidashite
Mune ga kurushiku narunda

ちくしょう 大事なことだけ抜け落ちた感情
見せかけの強がりじゃ 間違い 自暴自棄さ
いっそ 涙見せたままあなたの元へ
羨ましい 楽しそう。。。みんな
僕だけ壊せそうもない
Chikushou daijina koto dake nukeochita kanjou
Misekake no tsuyogarija machigai jiboujikisa
Isso namida miseta mama anata no moto e
Urayamashii tanoshisou minna
Boku dake kowasesou mo nai

隠した気持ち知らんぷり
本当の僕を見つけてよ
もう多分気付いてる
自分が自分でないこと
Kakushita kimochi shiranpuri
Hontou no boku wo mitsukete yo
Mou tabun kizuiteru
Jibun ga jibun de nai koto

いつも 強がってばかりでわかる小ささ
わけもなく涙出る夜身を任せ
ずっと 自分に向かってる 疑いの眼たち
カッコつけんのは 自分を守る為。。。
Itsumo tsuyogatte bakari de wakaru chiisasa
Wakemonaku namidaderu yoru mi wo makase
Zutto jibun ni mukatteru utagai no metachi
Kakko tsukenno wa jibun wo mamoru tame…

ちくしょう 大事なことだけ抜け落ちた感情
見せかけの強がりじゃ 間違い 自暴自棄さ
いっそ 涙見せたままあなたの元へ
羨ましい 楽しそう。。。みんな
僕だけ壊せそうもない
Chikushou daijina koto dake nukeochita kanjou
Misekake no tsuyogarija machigai jiboujikisa
Isso namida miseta mama anata no moto e
Urayamashii tanoshisou minna
Boku dake kowasesou mo nai