ゴミ屑ロンリネス / Gomi Kuzu Loneliness – Romaji Lyrics

得体の知れない感情
あくどい話です
永遠とか安い言葉は
売らず 捨てる
Etai no shirenai kanjou
Akudoi hanashi desu
Eien toka yasui kotoba wa
Urazu suteru

救いようがないその死んだ目で一人夜を更かしてけ
Sukui you ga nai sono shinda me de hitori yo wo fukashiteke

普通がわからなくなるよ しがない僕の
一方的な気持ちは 強くて脆い
感情殺したふりして 平然な顔
愛してるの言葉なんて くさすぎるし
Futsuu ga wakaranaku naru yo shiganai boku no
Ippou teki na kimochi wa tsuyokute moroi
Kanjou koroshita furishite heizen na kao
Aishiteru no kotoba nante kusa sugirushi

ないもの欲しがるのは
しょうがない本能です
冴えない欲求不満児
どっかへ行っちゃえ
Nai mono hoshi garu no wa
Shouganai honnou desu
Sae nai yokkyuu fumanji
Dokka e itchae

救いようがないその死んだ目で一人こんな時間まで
Sukui you ga nai sono shinda me de hitori konna jikan made

普通がわからなくなるよ しがない僕の
一方的な気持ちは 強くて脆い
感情殺したふりして 平然な顔
愛してるの言葉なんて くさすぎるし
Futsuu ga wakaranaku naru yo shiganai boku no
Ippou teki na kimochi wa tsuyokute moroi
Kanjou koroshita furishite heizen na kao
Aishiteru no kotoba nante kusa sugirushi

衝動に駆ったキスは 曖昧ですが
内臓って感じでした 人なんでね
感情殺したふりして 平然な顔
愛してるの言葉なんて くさすぎるし
Shoudou ni katuta kiss wa aimai desu ga
Naizou tte kanji deshita hito nande ne
Kanjou koroshita furishite heizen na kao
Aishiteru no kotoba nante kusa sugirushi